カードローン審査で時期的に通りやすくなる事があるのはほんと?

MENU

カードローン審査で時期的に通りやすくなる事があるのはほんと?

 

『カードローン審査に通りやすくなる時期があったら、その時期を狙うのに』と考えていませんか。

 

カードローン審査に通りやすくなる時期について解説します。

・銀行カードローンに通りやすい時期

銀行カードローンに通りやすい時期は2?3月、12月と言われています。

 

この時期は銀行の四半期決算で重要な月にあたり、銀行カードローンのノルマ達成率も上昇させたいという思惑から、多少審査が緩む時期です。

 

・消費者金融カードローンに通りやすい時期

消費者金融カードローンに通りやすい時期は、一般的に6月?7月、12月とされています。

 

この月は普通の企業に勤めている人はいボーナスが支給され、消費者金融に申し込む人は激減してしまいます。

 

申し込んできた顧客の中から融資できる人を探そうとする為、審査は多少緩くなります。

・審査に通りやすい曜日は

審査に通りやすい曜日は平日の水曜日、木曜日と言われています。

 

お金を借りたい人は、休日に向けてお金を借りる、休日中に慌てて借りる、休日後にお金がなくなって借りる事の3パターンに分かれますので、水曜日、木曜日は丁度暇になり通りやすくなります。

・毎月25日以降は通りやすくなる

一般的な企業は25日までに給料が支払われます。

 

その日以降は客数が激減し、かつ月末までのノルマを達成しなければいけません。

 

ノルマが達成できていないなら25日から月末までは通りやすい時期になります。

 

カードローン審査には通りやすい、通りにくい癖があります。

 

通りやすい時期の癖を見極めて申し込み、カードローン審査を突破して下さい。